今日は結婚3年目に、夫に浮気された方の体験談と妊娠中に浮気された方の体験談を紹介します。

自ら認めた浮気

結婚して3年、1歳の子供が1人いる、どこにでもある幸せな家庭だと思っていました。
しかし3年目の結婚記念日の夜に夫が急に残業が入ったと言って、家に帰ってこなかったのです。
突然告げられ最初は「仕事なら仕方ない」と思っていましたが、実は浮気をしていたと知り、絶望しました。

その日の夜中1時頃に夫は帰ってきましたが、様子がおかしいのです。
仕事で残業と聞いていたのに酔っぱらっていて、スーツからは女性物の香水の匂いがします。
もしかして女性と会っていたのと聞くと、何と浮気を認め土下座しだしました。

結婚記念日と知りつつも同僚からの合コンの誘いを断れず、酔った勢いでその場の女性とホテルへ行ったようなのです。

一度きりの過ちと言えど、子供もいるのに、それに大切な日なのにと許せませんでした。

翌朝夫が仕事へ行った後にすぐ荷物を纏めて、一先ず実家へ帰りました。

実家では両親が話を聞いてくれて、夫をこちらへ呼んで皆で話し合おうという事になったのです。

夫へメールで実家に来るようにと送っておくと、仕事帰りの夫が青い顔で実家へ来ました。

そこで予め呼んでおいた義実家も含めて相談して、夫が二度とこんな事をしないようにと私の実家で暫く夫も含めて暮らす事になりました。

その生活は1年続きましたが、夫はその間すごく大人しくしていて浮気のうの字もなかったので、現在は元通りの3人での生活です。

私の父が厳つい顔つきの頑固親父なので、夫は前々から父に対して凄くへりくだっていました。

その父が一緒に暮らす、もう一度浮気したら即離婚で親権は私と書類も書いたので大人しくなったのだと思います。

早めに気づき、対処して良かったです。

妊娠中にされた浮気

結婚してすぐ、妊娠が発覚し夫と喜んだのもつかの間、極端に残業が増えたり、メールの返信がなかったりと不安な時期が有りました。

夫に不安な旨を伝えると家族が増えるから少しでも収入を増やそうとバイトを始めたとの事でした。家族のことを考えて頑張ってくれているんだと感謝していたのですが、ある日、食費の足しにしてほしいと現金を渡されました。

お札の間にレシートが挟まっており日付を見てみるとバイトと言っていた日でしかもその日は朝型帰宅したので記憶に残っていた日です。

レシートに歯ブラシ・髭剃り等がついていたのでおかしいと思い、夫に「この前はバイトで朝帰ってきたのよね?」と聞くと「そうだよ、大変だった」と答えられました。

この時点ですでに不信感や怒りの感情しかなかったので夫婦共通の友人に相談すると、バイトの話は聞いていない。浮気しているんじゃないかとあっさり言われました。

この日から、復讐のスタートです。まず、夫の携帯に届くメールを全て私の携帯に転送できるようにしました。メールの内容から、浮気相手の女性は結婚しているのも妻が妊娠中というのも知らないみたいだったので、メールの内容や友人を介して浮気相手の職場を確認し、お腹が大きいながらに職場へ伺い、あなたの彼氏?の妻ですとあいさつをしに行きました。

今思えば、大胆な行動でした。

結局、二人はすぐに別れました。今回限りは結婚をしたことを知らなかったということで女性に対する慰謝料請求もしませんでした。もし、わかっていたら、興信所をつかい浮気現場の証拠をおさえて、お金を請求していたと思います。