私は29歳の女性で某スーパーを経営する大手の会社で経理のお仕事をしています。一応正社員です。

旦那は私より2個年上の31歳で病院の事務をしています。当時は単身赴任です。そんな旦那に浮気をされたのです。

浮気が発覚したのはクリスマスでした。私が遠距離の旦那の家に突然遊びに行ったら、玄関に靴が二つありました。

最初は旦那の親が来ているのかもと思って入るのを躊躇しました。しかし明らかに楽しそうなカップルみたいな声が部屋の奥から聞こえてきて、おそるおそる入っていったら全く知らない女性が旦那とイチャイチャしていました。そこでやっと浮気だと気づいたのです。

浮気を最初から予感していたわけではありません。単にクリスマスに突然私が旦那の家に行ったら喜んでくれるだろうと思ってのサプライズのつもりでした。

それがとんだサプライズになってしまってもうその場は騒然としましたね。あまりに信じられなくて旦那の浮気相手に掴みかかったら旦那に必死で止められました。はたからみたらどっちが悪者か分からない状態で、完全に旦那は私ではなく浮気相手に味方していました。腸が煮えくりかえるくらい悔しかったです。

この後とりあえず浮気相手には家に帰ってもらって二人で話し合いました。泣きながら怒っている私は多分旦那には異様に見えたと思います。しかしこっちの気持ちも考えてほしいです。

サプライズで旦那に会いに行ってラブラブできると思っていたら別の女性を連れ込まれているんですよ。ふざけんな!という感じです。

もうその後は泣きながら旦那に当たる私とそれを受け入れつつもどこか冷めた目で私を見ている旦那で、完全に気持ちのすれ違いを感じました。

結局旦那が出した答えは私と別れることであり、最後まで浮気相手を庇っていました。

もう自分でも何であんな男を好きなったのか分かりません。

浮気はもう1年ほど前からしていたらしく、旦那の気持ちはガッツリ向こうにいっていました。

「旦那女は悪くない」と繰り返す旦那に本当にムカつきました。旦那の態度に本当に付き合う相手を間違ったと後悔しています。

今もすごくあのときのことがトラウマになっていて、遠距離はこりごりです。どうやらあれから旦那は浮気相手と付き合っているようでそれもまた憎らしいです。

慰謝料はもらったものの貯金が少なかったので財産分与もわずか。とんだ苦い結婚生活でした。

↓ナンバーワン興信所の取材記事はこちら↓